頑張れゼウスシティ

苫小牧のゼウスシティが閉店するというニュースが。
予想はしていましたが、なんとも寂しいです。
ゼウス社は、別の会社に運営を引き継ぎ、改装オープンさせると言っているみたいなので、期待は持っていいのでしょうか。

立地条件やスペース等、条件はいいはずです。
もっと、なんとかなったはずです。
オープン当時も行ってみましたが、
どうゆう店選びをしてるの?どの年代層向けなの?お客さんが求めているお店が全然ないじゃないか?という感じでした。
コンセプトがさっぱりわからないという印象でした。
もっと店舗経営に力を入れてほしいと感じました。

例えば、
ターゲット層を年配ではなく若い層に設定するとか。
若者が集まれば人の流れもつかめるだろうし、活気も出てくるのではと思います。

他ではあまり売っていない良い品物を扱うとか。
北海道初進出の店とか良質な品を売っているというのがあれば買いたくなるだろうし、リピーターも増えると思います。
店舗の勧誘など難しいとは思いますが、頑張ってほしい。

駅周辺が寂しくなると旅行者が立ち寄った時に
印象が悪くなってしまい、市民が心を痛めています。

とにかく経営をしっかりして、
市民の意見を取り入れて、人が求めているものに答えられるように、
リニューアルや新規オープンを目指してほしい。
ぜひとも頑張ってほしいと願っています。
| 雑記 |

« チャーリーとチョコレート工場 | HOME | MT4のコメントフォームを画像認証にする»

カテゴリ